山羊汁で思い出した話し

管理人ブログ

どもども!「レンタル沖縄人」の管理人でーす。

先日、山羊汁の話しを書いた後に山羊汁関連の話しを一つ思い出したので今日は書きます。

何年前だったかな…コロナが始まる一年前くらいかな…
友達らと高田馬場の沖縄料理屋に呑みに行ったんですよ~。

そのお店って、他のお客さんとの仕切りが無くて、狭くて、ま〜いい意味で距離が近いカンジ。
コロナを体験した今ならあの近距離はどう感じるかはわからないですけど(笑)

でその店に長〜い時間呑んでたら、いつの間にか満席になって。
そしたら横の大学生?社会人成り立て?みたいな男の子がうちらに混ざってきてめっちゃ話すんですよ。当然泥酔で(笑)

ま〜面白いと思って話し聞いてたら、そのコは早稲田の学生らしく、なんと同郷の沖縄人!ま〜沖縄料理屋に来るのは大半沖縄人ですけどね(笑)

そのコの顔があっさりしてて沖縄っぽくなかったので、沖縄人と聞いてびっくり。まー話ししたら訛は凄かったですけど〜。
でそのコが「夢があるんです」って言い出して。

「どんな夢なの?」
って聞いたら

「内地(東京)に山羊汁専門店を出したいんです!」と(笑)

同席してた俺の友達は「美味いけど、めっちゃ臭いから近所迷惑だろー」って言ってたけど、そのコは
「そこは自分がなんとか頑張って近所の人らに話しつけます」って言ってたけど(笑)

どうなんだろうね。なんかインドカレー屋さんとかも店舗探しに苦労するって聞いた事あるんですよね。カレーのニオイが落ちなくなるとかで。

山羊汁専門店だったら、もう…どうなっちゃうんだろう(笑)

ちなみにそのコは、当然山羊汁大好きで、父親は沖縄の浦添市(結構都市部)で不動産を沢山もってるボンボンでした。
もしかしたら、金の力で本当に東京に山羊汁専門店を出店するかもしれませんよ…

あなたの周りに異様な獣臭を放つ店が出来たら…その店は…山羊

信じるか信じないかはあなた次第です。

「レンタル沖縄人」は、場所や性別に関係なく沖縄の人をいつでもレンタルできるコミュニティサイトです。
登録はこちらから! → レンタル沖縄人

投稿者:

タイトルとURLをコピーしました